ラスタータイル

  • 工事前後の写真
  • ラスタータイルクリーニングの特徴
  • 標準工事仕様

工事前後の写真

ラスタータイル
ラスタータイル

シーリングから伝って雨筋汚れとなっていた汚れを綺麗に取り除きました。ラスタータイルは光沢を損傷させるリスクがある為、
慎重な作業と、失敗のない洗浄方法、洗浄剤を使用しなくてはいけません。

↑ページトップへ戻る

ラスタータイルクリーニングの特徴

1.虹彩現象は酸性洗剤でないと除去できないが、ラスタータイル表面の光沢を損傷させたり、ガラスにダメージを与えるリスクが高い。
2.気温、タイル表面温度、洗剤希釈によって洗浄効果が変わるので管理が難しい。
3.仕上がりと安全性が、作業者の技量により左右される。
これらの問題を解決するためには、 弱アルカリ性のラスタータイル専用洗剤が必要となります。

※焼付け塗装パネルなど傷付きやすい物には使用できません。

↑ページトップへ戻る

標準工事仕様

工程 材料 工事方法 要領
予備洗浄 常温水または温水 拭取工法
低圧洗浄工法
高圧洗浄工法
壁面を湿潤状態にし、洗剤の親和性を高めるのと同時に
過剰反応を防止する。
洗浄剤塗布 ラスターレストア(弱アルカリ性) 1.ナイロンパットに洗剤を少量取り壁面に薄く塗り伸ばす。
2.ウエスで拭取りながら磨く。
すすぎ洗浄 常温水または温水 洗浄汚水をすすぎ洗う。または清水ウエスにて拭取る。

※上記の各数値はすべて標準のものです。工事方法、工事条件、下地の状態によりそれぞれ差異が生じます。

↑ページトップへ戻る

ラスタータイルクリーニングの主な工事実績 ※すべて下請け工事
アライブ南平台I
アレンツ南麻布
キングアンバサダーホテル
銀座堀ビル
高度職業能力開発センター
商工中金第一生命上野ビル
住友化学つくば研究所
鶴見第一生命ビル
田園調布郵便局
戸塚内田ビル
東久留米西口駅前ビル
東戸塚ウエストビル
野村不動産東日本橋スカイビル
蕨郵便局 他多数の実績。

↑ページトップへ戻る